くれたけ歯科医院Blog

歯ブラシ代、ケチらない⁉︎

(2017年10月16日 8:37 AM更新)


「歯ブラシ代をケチって、安い歯ブラシを使い出し、一年ぶりにお気に入りの歯ブラシで磨いてみたら、びっくり!全然磨いた後の口の中のメリハリ感が違って〜」金額にして300円、毎日使う歯ブラシだからこそケチらないでほしいんです。歯ブラシを口の中に入れて、ゴシゴシするだけで満足していませんか?くれたけ歯科医院では、来院の際ご自分の歯ブラシを持って来ていただき、スタッフ(歯科医または衛生士)が希望された患者さんにプロの歯磨きを体感していただいています。毎回歯ブラシを持参される患者さんは、治療終了までの数回でかなりの歯磨き上手に!たかが歯ブラシって思わないで下さいね。


 >>Blogメニューへ


歯科医院に来たのは数十年ぶり⁉︎

(2017年9月21日 5:04 PM更新)


「痛くなかったし、歯医者さんこわくて〜思いきって来ました!もう手遅れかもしれませんが〜」数十年ぶりで歯石とりをしましたが「歯石とり、こんなに痛くないもんでしたっけ?こんなことならもっと早くに来たらよかったです!」歯科医院は、怖いところ⁉︎まだまだ我慢されてる方多いんでしょうね。歯石とりって、気持ちいいんですよ。


 >>Blogメニューへ


ホワイト二ングで白くなりました‼️

(2017年9月19日 11:46 PM更新)


「前歯5本の黄ばみがひどくて、しゃべるたびに目立ってないかと心配で心配で〜高齢者でも見た目気になるんですよ」虫歯なのか?年のせいなのか?と患者さん。特別食生活に変わったことはないということでしたが、よーーくお話聞いてると、夏の間家庭菜園でできたトマトをセッセとジュースにして飲んでいたって?しかも毎日⁉︎トマト‼️「歯の黄ばみの原因は、トマトですね〜ホワイト二ングしてみましょう」
ホワイト二ングで黄ばみがとれ、ザラザラだった歯の表面もツルツル!「これで気にせず笑えるわ〜」ホワイト二ングが簡単にできることに驚かれ、これからも時々してみたいって!?ホワイト二ングで患者さんの笑顔を取り戻すことができ、よかった〜!


 >>Blogメニューへ


口臭が原因⁉︎

(2017年9月17日 10:36 AM更新)


自分ではなかなか気がつかない口臭!「彼女の口臭が気になって、だんだん気持ちが冷めてきて〜」って。「彼女連れてきてくれたら、口臭解決できたのに〜」彼女とのお別れの原因の1つが口臭とは〜。自分では、気がつきにくく、相手の口臭もなかなか指摘しにくいものです!人間関係もギクシャクする可能性あり!なので〜痛いときだけじゃなく、口の中の状態を定期的に歯科医院でチェックしましょうね〜。


 >>Blogメニューへ


顎が痛い⁉︎

( 10:23 AM更新)


「突然、顎が痛くなって口が開きにくいんです!」突然と言われましたが、以前から時々、アレッ?ていう症状があったようです。顎関節の調整は、歯科医なら誰でもできるというものではないですが、くれたけ歯科医院では、日々調整をしています。顎の痛みは、簡単な手技で調整可能です。ただ、痛みが無くなっても日常生活でのチェックポイントを患者さん自身が改善されないと再発します!必ず患者さんには、簡単なセルフケアもお伝えしていますが、「こんなんで何か効果あるの?って思いながら続けてたら、悩みの肩コリが全く無くなったんです!」嬉しい言葉をいただきました(笑)


 >>Blogメニューへ


顔の筋肉を緩めたら〜

(2017年9月9日 11:21 PM更新)


いつもの歯磨きプラス筋ゆるを3分、しかも毎日ではないって??結果驚きの歯肉の状態‼️「すごいですよーいつも気になる赤み0ですね。」「エーーーすごい頑張ったわけじゃないんですけど、教えてもらった筋ゆるを少ししてただけですよ〜」頑張らずにふーって力が抜けるようになったことが大きな成果‼︎「この調子で歯の食いしばり卒業ですね〜」「頑張らずに続けます!」食いしばり予防に朗報です(笑)


 >>Blogメニューへ


一か月前は、痛かっけど〜

(2017年9月1日 5:54 PM更新)


今は、全く痛みなし!「一か月前は痛くて痛くて、よっぽど来ようと思ったけど、良くなったからね〜」一か月前に痛かった所とは違う歯がしみる様になって来院されました!一か月前に痛かった所は、赤く腫れてますが、痛みが全くないとの事。大半の患者さんは、痛みなしイコール良くなったと考えられていますが、大きな間違いです!痛みがなくても歯を腫れさせる菌は、水面下で歯を支える骨を蝕み続けています!治った!は、間違いです!様子を見ていました!は、悪くなるのを放置していた〜に匹敵します‼️


 >>Blogメニューへ


すごい‼︎レーザー治療!

(2017年8月23日 10:51 AM更新)


小さな小さな口内炎、見た目は小さな口内炎なのに、何か食べようとすると痛くて痛くて3日間食事がちゃんと食べれなかったらしく辛そうな顔。「レーザー当てて口内炎の上から滅菌ガーゼ貼り付けましょうね」「そんなことができるんなら、もっと早くくれば良かった〜」レーザー治療後、キョトン顔⁉︎「苦しかった3日間は、なんだったんですかねー」レーザー治療、何年も当たり前に治療してきましたが、まだまだ知らない方がいらっしゃいます。口内炎の時は即効性のあるレーザー治療をオススメします!


 >>Blogメニューへ


腰や肩のコリや痛み、マッサージでは、治らない⁉︎

(2017年8月22日 6:51 PM更新)


虫歯が痛み出して、痛み止めをのんで痛みがおさまったことで、虫歯が治ったと勘違い⁉︎「虫歯、痛み止めで治ってたんですよー。急に薬が効かなくなったんです」虫歯は、痛みの根本原因を治療しないと、薬で治癒しないので、誤解のないように!マッサージも一時的に血行がよくなり、スッキリした気分になりますが、筋肉は、緊張した状態で揉むことで更に硬くなります!虫歯も肩コリ、腰痛も原因がなくなってはじめて治ったことになります!


 >>Blogメニューへ


酸蝕歯って?

(2017年8月21日 3:30 PM更新)


「酸蝕歯特集を組むのでコメントお願いします」と依頼がありましたが、食事や飲み物の酸が歯に触れると、歯のかたいエナメル質が一時的に柔らかくなり、この状態で歯磨きをすると、エナメル質が削り取られやすく、時間の経過とともに歯が薄くなり、最悪ダメージがひどい場合、歯の神経を抜く治療が必要になります。予防が大切!かたい歯ブラシでゴシゴシみがかない!酸性の飲み物を口の中に溜めたままにしない!等覚えておいてください。くれたけ歯科医院でいちばん重度の酸蝕歯の患者さんは、美容と健康のためにレモンの丸かじりと飲むお酢を毎日飲んでた方です。


 >>Blogメニューへ


10 / 137先頭...91011...20...最後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Blogメニュー


アーカイブ

▶Blogトップへ戻る