くれたけ歯科医院Blog

歯ブラシの交換時期は?

(2017年12月21日 1:01 PM更新)


数年ぶりに来院された患者さんが「5本ほど買ってた歯ブラシがちょうどなくなったんですよ」3年以上前なのに?「1カ月から1カ月半で交換されるのが雑菌の繁殖など衛生面からも目安ですよ」「エーーーーー綺麗に使ってますよ」???朝一回丁寧に磨かれているようですが、夜の歯磨きが大切だって事も説明しました!


 >>Blogメニューへ


歯が原因じゃなくて、歯が痛む!

(2017年12月15日 9:45 AM更新)


痛むのは、歯ですが、原因は『歯』じゃなくて『歯』以外にあることも〜。ここ数年多いのが歯の食いしばりで咀嚼筋の緊張状態が続いて奥歯に痛みを感じること!虫歯の治療で歯の痛みが治らないことがある〜「そんな原因があるなんて〜」びっくり!!されます。


 >>Blogメニューへ


歯ぐきのマッサージ!

(2017年12月11日 1:27 PM更新)


歯ぐきのマッサージは、血行がよくなり、少しの炎症は、改善することもありますが、くれたけ歯科では、マッサージは、指で‼️をお願いしています。歯ブラシの毛先で歯ぐきを傷つけることもあり、指の温度プラスで歯周病菌の活動も抑えられるようです。マッサージは、指で‼️


 >>Blogメニューへ


口のゆがみがコンプレックスです!

(2017年12月8日 7:41 PM更新)


右側の口角が下がってて鏡を見るのがイヤ⁉︎「なんとかならないんでしようか?」それが数分で解決!顔のゆがみは、コリをほぐして解決します。自宅でのセルフケアを約束して、帰って行かれました。「虫歯になってよかったー」って???


 >>Blogメニューへ


唾液に注目!

(2017年12月6日 10:28 AM更新)


年齢とともに、唾液の分泌は減少し、唾液の免疫作用がさがると虫歯や歯周病のリスクがぐっと上がります。虫歯、歯周病の事も気になりますが、唾液には、女性ホルモンが含まれているのでたくさん唾液が出ると若返り効果も期待できます。「唾液を出すための表情筋トレーニング、続けるのが大変だわ〜」「続けると絶対効果ありますよー」って口で説明するするだけじゃー説得力弱い⁉︎実践して、結果をお見せしましょう(笑)


 >>Blogメニューへ


歯の食いしばり対策⁉︎

(2017年12月3日 8:09 AM更新)


口腔内カウンターストレインを続けていただきました。「なんかちがう⁉︎でも、もう一歩前進したいよーな気がします」「もう一歩!顔の筋肉をゆるめましょう!」半信半疑⁉︎でしたが、すごいすごいと感激され、歯の食いしばり緩和傾向!肩こり、頭痛も解消⁉︎のおまけ付きです。歯と身体の癒し〜1日一回のセルフケアも積極的に続けられそうですね。


 >>Blogメニューへ


顎関節症治療で美人に⁉︎

(2017年11月28日 6:26 AM更新)


顎関節のトラブル、痛くて我慢できないほどじゃないから、放置。「命に関わるものじゃないとなかなかねぇー」歯が痛くなって、ついでに?「あきらめてましたー」口が楽にかるーく開くようになった!!「口も開きやすいんですが、顔の歪みがなくなって、整形した?って言われたんですよ」顎関節症治療で美人に!すごいおまけですね〜。


 >>Blogメニューへ


顎のカクンカクン音

(2017年11月25日 9:07 PM更新)


顎の音、消えました〜⁉︎待合室で家族の方がびっくり顔。「どうしたら消えたの?」「それがなんかわからないうちに消えてて〜」お二人の会話が聞こえてきて、小さくガッツポーズ!顎のトラブルであきらめないでほしい!


 >>Blogメニューへ


一年半ぶりに顎のカクカク音が消えました!

( 7:30 PM更新)


他院で開口時の顎の音は痛くなければ大丈夫と言われ、そんなもんかなーと。やっぱり気になって〜と来院されました。


 >>Blogメニューへ


食いしばりで不定愁訴⁉︎

(2017年11月21日 6:11 PM更新)


今日も朝からずうーっと歯の食いしばりについて説明の連続!まだまだ浸透してない食いしばり!「歯が欠ける原因は、虫歯だけって信じてました」食いしばりを続けてると歯が崩壊するかも〜「えっ?そんなことあるんですか?」受験生のAちゃん、食いしばりの自覚あり!「歯と歯っていつもくっついてるもんでしょ?」食いしばり予防ケア、勉強しながら続けてくれる⁉︎おやつダラダラ食べるのも、虫歯になるからやめよーね。


 >>Blogメニューへ


11 / 140先頭...101112...20...最後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Blogメニュー


アーカイブ

▶Blogトップへ戻る