くれたけ歯科医院Blog

次のスマイルセミナー秋です

(2007年6月25日 7:49 PM更新)



お互い歯科従事者としてステップアップすることを目標に始まったスマイルセミナーです。安全でしかも継続して使えるアロママッサージオイルやブレスクラブを日々の診療で使い、患者さんの日々のケアに取り入れて頂けるのは、宝田先生が大学の微生物教室で安全性を検証するために努力されたおかげです。ホンと、いつも東京からわざわざ福岡まで講演のために来ていただき感謝しています。スマイルセミナーを続けていける幸せに感謝して乾杯!乾杯!乾杯!いったい乾杯何回したっけ?いつもながら楽しく盛り上がった福岡の夜でした。


 >>Blogメニューへ


歯磨き実習

(2007年6月24日 10:51 AM更新)



明日からの診療にいかしたい!歯医者もスタッフも一生懸命です。患者さんに喜んで頂きたいって。若い衛生士さんの言葉にグッときますね。宝田先生のゴッドハンドを体感してもらってま〜す。


 >>Blogメニューへ


スマイルセミナー福岡

(2007年6月23日 10:41 PM更新)



懇親会で博多の夜は、大盛り上がりです。

宝ジェルで筋トレ、宝サプリで明日の目覚めもくっきり。

デンタルKとパタカラ、ブレスクラブの実習は明日朝一から〜さぁー頑張ろう!


 >>Blogメニューへ


宝田先生と打ち合わせしてます

(2007年6月22日 9:11 PM更新)



スマイルセミナーは明日と明後日2日間福岡で開催されます。裏方担当のくれたけは打ち合わせからかなり気合い入れてますが、宝田先生の話はエンドレスおもしろい話おおすぎて、どうしょう〜。2日間でまとめていいとこどりセミナーになるようにファィト!


 >>Blogメニューへ


歯で表彰されました

( 12:06 AM更新)


矯正を一年前からしてる五歳の女の子。取り外しのできる床矯正の装置を器用に出し入れし、毎日がんばって装着したので歯のスペースもうまくできました。虫歯は、若いパパとママが仕上げ磨きをしているおかげでありません。保育園でふたりしか選ばれない賞状をもらえたと大喜びでした。矯正していてももらえるんですねー当たり前ですよー! 先生のおかげですと謙虚なお言葉。でもパパさんママさんの努力の賜物ですよ。うれしいなー。ホンと、歯医者として幸せ感じる一瞬です。


 >>Blogメニューへ


日頃から歯磨き励行

(2007年6月20日 7:29 AM更新)



ペットのデンタルケア。小型犬は小さなあごに比較的大きな歯が密生しているので歯石の温床となりやすく歯周病になったり歯が抜け落ちたりする。歯周病の原因菌が肺や腎臓、肝臓などの障害を引き起こす可能性がっ! まず大切なのは予防で歯ブラシに慣れ、歯磨きは遊び感覚で取り入れ歯肉のマッサージと歯間ブラッシングを心がけましょう。新聞の記事を読んでいて、ワンチャンという字を省くと人間のデンタルケアと全く同じ。まず予防! 記事の中に歯石8万円から15万円とありました!!!


 >>Blogメニューへ


歯茎から血がでます

(2007年6月19日 5:24 PM更新)



いつもケアーの行き届いた患者さんですが、今日は口の中がすっきりしないらしい。何だか肌につやもなく、吹き出物もチラホラ。寝不足�「いえ、女性特有の月に一度のイベントです」って。肌も歯肉も敏感。女性ホルモンを栄養にして増え続ける歯周病菌に負けないようにケアー頑張りましょう!ちょっとした日常のケアーのポイントがよくまとまっている本(オーラルケアレシピ)で笑顔、口元、息すっきりです。


 >>Blogメニューへ


入れ歯でピーナッツ!

(2007年6月15日 10:27 PM更新)


まさかピーナッツが食べれるなんてー入れ歯を新しく作った甲斐ありました。「棺桶に入れてもらいます。」って 「 棺桶?長生きしてバンバン噛んでくださいね」患者さんの笑顔に幸せ感じます。ホントよかったーー。


 >>Blogメニューへ


虫歯ゼロです

(2007年6月13日 12:38 AM更新)


高校生の息子、今のとこ虫歯ないです。歯医者さんの子供さんだからさすがですねーとか、甘いものは食べないんですかとか、特別なお薬つけてるんですか等言われます。がっ!特別な薬など何も使ってません。続けたことはただ一つ夜の仕上げ磨きです。両親どちらかが必ず愛情いっぱいふりそそいでやりました。しっかりと虫歯ゼロをキープできる環境を作ってあげたい。親の愛は海より深し!


 >>Blogメニューへ


歯と歯の間に〜

(2007年6月11日 4:36 PM更新)



フロスと言う糸で歯と歯の間のお掃除をします。今年は黒が流行と言うことなので、めずらしい黒のフロスを材料屋さんにもってきてもらいました。白なら目立つ血液の赤が黒なら目立たないし、磨きのこしの歯垢の白はよくわかるということで誕生した黒のフロス。イマイチ人気がないようです。歯ブラシの黒もあるらしいのですが〜スタッフは、やっぱり白がいいです!? って


 >>Blogメニューへ


138 / 139先頭...10...137138139

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Blogメニュー


アーカイブ

▶Blogトップへ戻る